森公美子 朝バナナダイエットのルール

ドリームプレス社で話題の朝バナナダイエットの成功のルールについて。歌って踊れるオペラ歌手・森久美子さんがドリームプレス社で朝バナナダイエット効果で本当に痩せた結果を出しました。その成功のルールをご紹介します。

スポンサードリンク

ドリームプレス社の朝バナナダイエット成功のルール1~バナナの本数に制限はありません。満足するまで何本食べてもOKです。

朝食をバナナにすると痩せる理由として「バナナの消化の早さ」があります。脂肪を燃焼させるには酸素を運ぶ血液が必要です。しかし胃が食べ物を消化していると内臓に血液が集まりその間は脂肪燃焼されにくくなります。食べ物が消化にかかる時間は米や芋などの炭水化物は2~3時間、お肉などの脂肪分は4時間以上だそうです。ところがバナナは約1時間で消化されるというのです。その分、脂肪燃焼の時間を増やすことができ胃を休ませることにもつながるそうですよ。そして朝バナナに欠かせないのが「常温の水」です。ノーカロリーで胃腸への負担が少なく、代謝に必要な水分補給ができるからです。

朝バナナダイエット成功のルール2~朝食をバナナと水にすれば昼と夜は何を食べてもOK。ただし、寝るのは夕食を食べてから4時間以上たってからにしましょう。

「朝食はバナナと水」「夕食後は4時間経ってから寝る」この2つのルールだけを守ったドリームプレス社の1週間の森公美子さんの体重の変化はどうだったのでしょう?一週間の朝バナナダイエットの驚きの成果とは?

なんとたった1週間で体重がマイナス2.4キロ減。体脂肪率がマイナス1.6%減でした!年々増えていた体重がはじめて減ったそうです。なぜなんでしょう?

スポンサードリンク

専門家によると、バナナにはアミラーゼ(糖質分解酵素)が豊富に含まれる為、代謝を高め脂肪燃焼を活発にするそうでダイエットには最適なんだそうです。

また、バナナの成分ポリフェノールなどが老化の原因という活性酸素を抑制して細胞の働きを活発にしてより代謝を高めてくれるということでした。

ドリームプレス社で森さんがダイエット中にケーキなどの間食がしたい!といわれてましたが、朝バナナダイエットならケーキも大丈夫。朝にバナナを食べて30分以上あければ本当にあとは何を食べてもいいそうです。

間食に甘いものを食べてもいいそうで、大事なのはこのバナナダイエットを長続きさせること。朝バナナダイエットに余計なガマンは禁物です!

森公美子さんの朝バナナダイエットの成果と結果です。森公美子 49歳 身長163cm体重109.6kg→102.7kg マイナス6.9kg減!体脂肪率52.7%→49.6%マイナス3.1%!という驚愕の結果でした。これからもドリームプレス社の朝バナナダイエットと森公美子さんに注目していきましょう!

スポンサードリンク

この記事のタグ

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ドリームプレス社 ダイエット :携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://ccharry.com/dreampresscompany-diet/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

太陽光発電対応マンション